Google 日本語入力で顔文字を(メモ)





>Google 日本語入力 - ダウンロード

「Google 日本語入力」さっそく使ってます。
MS標準のIMEは使い勝手が悪く不便でしたが、Googleの新サービス「Google 日本語入力」が登場したことで幾分入力の煩わしさが軽減されます。

ATOKなんかと比べると、まだまだATOKの方に分がありそうですがこれまで標準のIMEを使っていた人にとっては魅力的なサービスになると思います。

さて、その「Google 日本語入力」ですが、顔文字の方は変換候補に表示されないということで、顔文字辞書を追加して顔文字を変換候補に表示させる方法が紹介されています。

>顔文字辞書の追加でGoogle日本語入力を完全ネット仕様に :教えて君.net

>2ちゃんねる顔文字辞書 MatsuCon

すぐに必要になることはないと思いますが、一応メモ。

12/9追記
>Google日本語入力で使える「Zコマンド」がすごい - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ

Google日本語入力では「z」を入力した後に特定のキーを入力すると記号に変換できるというもの。
例えば「z」を入力した後に続けて「h」と入力すると「←」になる。
その他にも紹介されていますが、記事中で実際に使えそうなのは矢印のやつだけかな?

「z」+「h」=「←」
「z」+「j」 =「↓」
「z」+「k」=「↑」
「z」+「l」 =「→」

この記事へのコメント