Windows 7のXPモード(YouTube)

画像




新しいウィンドウズOSを利用する際に、個人的に重要なのが前のOSとの互換性。
新OSのウィンドウズ7はXPモード(仮想デスクトップ)を搭載している、というのが一番気になるところ。

Windows7:気になる新機能XPモード


停止状態にするのに時間かかりますね…
XPモードで使用するアプリケーションのショートカットを作成して、ワンクリックで実行可能であることもわかります。


マイクロソフト、秋葉原でWindows 7を初お披露目!


この動画の2:00あたりで説明している、タスクバーのアイコンの順番を入れ替えることができるって言うのはけっこううれしい機能。
XPで同じことをしたことがあるけどできないんですよね。
アプリケーションを切り替えるのは、タスクバーで選択あるいはAlt+Tabで選択するかというところですが、やはりタスクバーから選択することが多いのでアプリケーションの順番を決めておくと都合がいいんです。

ただ、XPモードはWindows 7 Professional、Ultimate および Enterprise でのみ使用できます。ってとこに注意しないといけません。
ですから、Starter(スターター)、Home Basic(ホーム ベーシック)、Home Premium(ホーム プレミアム)ではXPモードが利用できないわけですね。


そのほか気になったところ

・ウィンドウを画面上端にドラッグすると最大化はいらない。
・ウィンドウをドラッグして左右に振ると特定のウィンドウ以外をすべて最小化できるのはけっこういいかも。
・XPよりも起動が速いってのは本当だろうか?
>Windows 7の起動、Vista比で42%遅い――PCチューンアップ・ベンダーが報告
まあ、この記事だけで判断はできませんが、Windows7はデスクトップが表示されるのは速かったが、実際に操作できるようになる時間となるとVistaのが速いとのこと。

Windows VISTA VS Windows7


関連記事
>Windows 7 RCのパフォーマンスに迫る~XP/Vistaの起動時間と比較
>高速起動 Windows 7 が電源Onから10秒で起動
>レノボ、「Windows 7搭載PCは“超高速”起動」と確約

そのほかの動画

Windows 7 新機能紹介


Windows 7+App-Vで実現する次世代デスクトップ環境



10/28追加

XPモードを導入するのは簡単、というわけにはいかないようですね。

>新機能「XPモード」でXP専用ソフトが動く!

XPモードを導入するにはまず、
企業向けの「プロフェッショナル」「エンタープライズ」、一般向け最上位版の「アルティメット」で、
「ホームプレミアム」でXPモードを使うには、別途XPのパッケージ版が必要になる…ワケです。

おまけにXPモードの動作には、
インテルVT(バーチャライゼーション・テクノロジー)などの仮想化技術に対応したCPUが必須。加えて、BIOSの設定変更が必要な場合もある。

さらに、
マイクロソフトは「最近のパソコンなら利用可能」としているが、「販売中の企業向けパソコンで、XPモードの動作を確認できたのは、現時点で一機種のみ。Windows 7パソコンでXPモードに対応するかは未定」(富士通)のように、誰もがXPモードの恩恵を受けられるとは限らない。
…らしいです。

XPモードがWindows7の目玉だと思っていたのでこれはちょっと気になります。

10/30追加
>XPユーザーへの最後の手段「XP Mode」の導入と実際

また気になる記事が…
結局のところWindowXPはまだまだ手放せないってことでしょうか。

11/10追加
>【多和田新也のニューアイテム診断室】 ベンチマーク対決 Windows XP vs Vista vs 7

そして下の記事はWindowsXPと7でゲームのベンチマークテストを行った記事。

>Windows XP vs. Windows 7

OSは「Windows XP-64 bit」と「Windows 7 64-bit」。

・AMD Phenom II 965BE@3800MHz
・8GB DDR 3 1333MHz
・AMD HD 5870
・DX9
・1680x1050

上記環境で「Crysis」 、「FarCry2」、「Dawn of War II」、「ARMA II」、「Call of Duty 4」の1秒単位でどのくらいのフレームをレンダリングできるのかを測定したもの。

記事によれば、XPと同等あるいはそれ以上の結果を出したとのことで、今後行われるであろうアップデートに加えDX10とDX11の機能性によって、ゲーマーにとってもWindows7は有効な選択肢になるだろうとのことです。

11/14追加
Windows 7にゼロデイ攻撃につながる脆弱性が見つかったとのこと。
その影響はシステムのクラッシュ程度(とはいってもこんなの困りますけどね)で済むらしいですが、心配ですよね。

>『Windows 7』製品版に早くもゼロデイ脆弱性の指摘 - japan.internet.com Webテクノロジー


11/19追加
>「Windows7」の気になるユーザー評価は?(ORICON BiZ) - Yahoo!ニュース
>ASCII.jp:69%がWindows 7に満足 XPユーザーからは辛口の意見も

Windows Vistaユーザーには概ね高評価とのことです。
起動時間の速さなどパフォーマンスへの評価が高く、次いで、画面デザイン、操作性と続く。
「Windows Vistaより使い勝手がいい」「操作性が増した」「予想以上に起動速度が速い」などの意見が多かった。

PCはOSがなければただの箱と言われますが、実際PCで何をしているかと言えばネットで情報収集や動画を見たり、ゲームをしたり…
この場合、重要なのはOS(XP搭載だとして)よりもマシンスペックだったりブラウザのほうですし、画像や動画の編集、エクセルにワード、何をするにもXPで事足りないことはありませんから、新OSに価値を見出すのは個人的に難しく感じます。

11/21追加
>【Windows 7研究】64ビット版と32ビット版、どちらを選ぶべきか? - デジタル - 日経トレンディネット

32bit版を利用する分には特に気にしなくてもいいですけど、64bit版を利用する場合は対応ソフト、ドライバ等に注意が必要ですね。
特に古い周辺機器を利用している場合、メーカーが64bit対応のドライバを用意していないと、その機器は利用することが出来ない…なんてことも。

関連リンク
>Windows 7 ホーム
>Microsoft Windows 7(Wikipedia)
>Windows7 XPモードのインストールと実行方法について
>Windows 7のXPモードはなぜすごいのか
>Windows 7の「XPモード」とは MSが説明
>VAIO はWindows 7のXPモードに非対応、ソニー幹部が釈明
>動画:VAIO type PにWindows 7をインストール、起動

>インテル® バーチャライゼーション・テクノロジー (インテル® VT)
>インテル バーチャライゼーション・テクノロジー - Wikipedia
>バーチャライゼーション・テクノロジー/用語解説辞典

>Amazonで「Windows 7」を検索







この記事へのコメント